これで「ウメてヨシ」なんだ

241 名前:本当にあった怖い名無し:2013/01/12(土) 21:40:09.40 ID:7DEOQCAe0

幽霊屋敷みたいな古民家を取り壊すときに、いろいろあった
いろいろは、「プププ、またそのパターンかwww」
みたいな、怪談話見てる人なら一笑にふすようなことなので割愛する

結局最後までトラブル多発の元凶、鬼門になったのは古井戸
会社で現場組でああー、やだなあやだなあ言ってたら事務の兄ちゃんが
「古井戸?それなら任せといて、いい厄除けがあるんよ」
みたいなこと言い出した

んで結局何するかと思えば梅と葦の絵を持ってきて件の古井戸に投げ込んだ
【これで「ウメてヨシ」なんだお( ^ω^)】

みんなずっこけた
が、その後は何も起こらなかった

彼の故郷(新潟上越)ではポピュラーな井戸埋めの際の厄払い方らしい
ダジャレ厄除けでみんなの気分が和んで
プラセーボ効果みたいなのが消えたからなのか
マジ厄除けになったかは知らん
霊感あるやつなんか居なかったからな


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です