なんだかこの家族の普段の食卓風景がかいま見られたような気がして、ちょっと和んだ

57: 彼氏いない歴774年 2011/02/11 20:18:12 ID:WlB13PXc
出張の帰り、空港から高速バスに乗った
折しも三連休の前夜。バスは帰省客や観光客で、補助席さえ埋まるほどの混雑
後の方から、たぶん就学前の兄弟だろう、子供のはしゃぐ声が聞こえた
「ゆきだー!!」「すげー!! 遊べるんでしょ? 明日? 明日? ゆきー! ゆきー!」
どうやら今日から開催されるイベントを見に来た家族連れのようだ
親の声は低くて聞き取れなかったが、懸命に子供の声を抑えようとしているようだった
でもテンション上がりまくりの兄弟は、窓から見える景色にいちいち歓声を上げていた
と、母親は必死に止めようとしている中、バスが電飾の派手な飲食店の前を通り過ぎたとき、
その兄弟、AKBのヒット曲で歌い出した
「おいしかった~ おいしかった~ おいしかった~ Yes!!!」
ぎゅうぎゅう詰めのうえ、暖房が効き過ぎの車内で、疲れてイライラしていたんだが、
子供達が本当に嬉しそうだったのと、なんだかこの家族の普段の食卓風景がかいま見られたような気がして、ちょっと和んだ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です