なんと亡くなられたおばーさんが出てきた

570 : 本当にあった怖い名無し 2013/06/12(水) 22:53:48.36 ID:iRmP3uDM0
数年前のはなしですが本当にあった話です
初投稿の上 文才無いんでそのへんは御容赦をm(__)m

かなりな田舎なもんで今一雰囲気が伝わらないかもですが
うちの地域は人が無くなると、全町に有線で日に数回葬儀のお知らせがあります
夕飯食べながら家族そろって聞いていると・・・
夜の有線放送がはじまったんだ

内容は○○地区△△自治会Fさんの母(おばあさん)さん85(ここ適当)歳が亡くなられました
葬儀は明後日、自宅で行われます
哀悼の意を評し役場からお伝えします

573 : 本当にあった怖い名無し 2013/06/12(水) 23:59:40.61 ID:iRmP3uDM0
親父 以降はSとも表現します「亡くなられたか・・・」
俺「親父、俺の知ってる人?」

親父「△△自治会のフェンダーミラーの車に乗ってる役場の人の母だ」
俺「あーあのおばあさん?話に夢中になるとwコーヒー入ってるとこにお茶ついでくる?www」

親父「そうだw明後日は忙しいから、明日の夕方にでも香典持って悔やみにいってくるわ」

そして翌日の夕方
そこは山奥の集落で車一台がやっと通れるとこである
親父は故人の家につくと妙な違和感を感じたが
深く考えずに家にはいったそうだ

574 : 本当にあった怖い名無し 2013/06/13(木) 00:06:53.11 ID:5MTvRqdr0
この時もっと考えていればこの凄まじい恐怖体験をすることはなかったと後で後悔することになる(;o;)

実はその家は草敷きの家で、それにトタン屋根を敷いた、いかにも何か出そうな古い家なんだ
そして玄関は土間で広く薄暗い白熱電玉が一つだけ
白熱電球が無ければ昼でもほとんど真っ暗な造り

親父は一応基本を則って、寂しげな表情と声で
親父「ごめんください・・・」といった

すると・・・返事があり・・・ゆっくりと襖の戸が開くと!!!
なんと亡くなられたおばーさんが出てきた

575 : 本当にあった怖い名無し 2013/06/13(木) 00:10:27.35 ID:5MTvRqdr0
親父は体全体に変な汗をかきながらパニック寸前になりながらも、
なんとか理性を保ち、持ってる香典袋を後ろに隠したそうだ

そしておばあさんはゆっくりと歩きながら近付いてきて親父の前に来た瞬間!!
親父は金縛りに合い、立ったまま身動きがとれなくなってしまい

おばあさんは親父の前でかしこまり話しかけてきた

576 : 本当にあった怖い名無し 2013/06/13(木) 00:20:02.23 ID:5MTvRqdr0
おばーさん
「あらーSさんお久しぶりですね(*^^*)皆さんおかわりはありませんかー?」
と意外にも笑顔で話しかけてきたんだと

親父は金縛りで動けなかったが、何か話さないとまずいと本能的に感じ口を開いた
皆元気ですよと、恐怖にひきつりながらも
恐怖感からなのか、親父は口が笑っていたという

そして「おばあさんも、かわりはなく元気そうで」と
震えながら、心にもないことをしゃべった瞬間!!

577 : 本当にあった怖い名無し 2013/06/13(木) 00:23:58.16 ID:5MTvRqdr0
おばあさんの表情が変わり、ため息をつきながら

「あ な た も で す か・・・」と!!!

その瞬間親父は全身の汗がふきでそうになり、頭がおかしくなりそうになり、震えていると

「隠してるのは香典ですよねといい」

おばあさん
「実は同じ自治会に息子と同姓同名の方が居ましてね(^-^;
役場にもきちんと分かるように、門名(家ごとにある名字みたいなもん)も
放送するように頼んだんだけど(-.-)してくれませんでしてねー
全くこれだから、お役所仕事はこまりますよねー」と言ったそうだ

578 : 本当にあった怖い名無し 2013/06/13(木) 00:26:06.24 ID:5MTvRqdr0
その瞬間親父の金縛りは解けて、動けるようになったらしい

おばあさん「実はSさんで6人目なんですよ」と

おばあさん「しかしSさんは度胸有りますね(^-^)/皆わたしを見るなり青ざめ走り去ったり、
腰を落として香典落としたりで、震えながらでも笑いながら話してたのはSさんだけでしたよ」
と笑いながら話したんだとwww

579 : 本当にあった怖い名無し 2013/06/13(木) 00:28:41.85 ID:5MTvRqdr0
親父は恐怖で逃げられなかっただけに、苦笑いしながら、挨拶をすませ
その場を後にしてぼーっとしながら帰りの運転中に気付いたんだとさ

故人の家に着いた時のあの変な違和感
それは・・・葬式の前の日なのに親戚はおろか、近所の人すら居なかったからだとwww

それから数日間は、同じような体験をする人や遅れて香典届けようとしたら、
畑を耕すおばあさん見て逃げるひとが結構いたそうなwww


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です