エアコン取り付けの約束した日はあいにく台風の暴風雨だった。

52: 名無しさん@お腹いっぱい。 2004/08/09 23:19:00
8月になると思い出す 会うことさえできなかった叔父
姉さ、俺はもう帰れなくなった 胸を撃たれて
痛とうて痛とうて、と祖母に別れを告げに来たという
中国で戦死した彼をどれだけの人が待っていたことだろうか
 そんな多くの命と引き替えに今日がある
正しいとか間違っていたなんて 兵士には関係なかった
彼らには 選択などなかったのだから

53: 名無しさん@お腹いっぱい。 2004/08/10 00:32:00
戦争に勝ち負けは無い。
戦争で幸せになる人なんていない。
戦争はすべての人を不幸にする。

54: 名無しさん@お腹いっぱい。 2004/08/10 01:15:00
でも自分は戦場に行かないで、他人の不幸を食い物にして儲けようとする奴はいる。
昔っからずーっといる。

55: 名無しさん@お腹いっぱい。 2004/08/10 07:08:00
戦死者の人たちのことは 確かに風化してるよな
よく職場は戦場なんていうけど 違うぞ やはり。
もうすぐ終戦記念日か 亡くなった方たちに合掌。

56: 名無しさん@お腹いっぱい。 2004/08/10 08:57:00
エアコン取り付けの約束した日はあいにく台風の暴風雨だった。
そこで工事延期の連絡いれた。お客様の反応は
「鉄砲の弾も鑓も降ってこんから今日付けてくれ!」

・・・・・泣きながら仕事した  戦中派は(ry


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です