コトメの嫁いびりが可愛い過ぎる

165 : 名無しさん@HOME 2013/06/14(金) 22:53:00.85 0
ごめん。スレチなのは承知だが
「コトメの嫁いびりが可愛い過ぎる」話させて。

もう和解?したんだけど、
婚約~出産までの間コトメの自称「嫁いびり」が
楽しすぎた。

超のつくブラコンで、さらにコトメ彼氏(現コトメ旦那)が
小学生のころ私の近所に住んでいた顔見知りだったため
コトメの怒りを買ってしまったらしい。

そしてコトメは義実家同居の嫁いびりに走るのだが、
卒業した小学校では伝説になっているくらいの
熱血正義娘のコトメなので、まともに意地悪をすることができない。

ヨーロッパに旅行に行ったコトメ、
旦那、義父、義母にはワインだのスカーフだのを
お土産に買ってきた。嫁いびりなら、
私にだけ土産買わなきゃいいものの、
ドイツの金属製の耳掻きを買ってきた。
(私の趣味は耳掻き集め)
「これたった1,000円だから!兄のワインは1万円!」
って言ってたけど、超珍しい耳掻きに私は大満足。
ヨーロッパでは耳掻きが普通には売っていないらしく
相当苦労して探したらしい。(コトメ旦那談)

166 : 名無しさん@HOME 2013/06/14(金) 22:54:05.27 0
普段は義母が料理をしてくれるのだが、
ある日私が自慢の料理を作ったら、
「あんまりお腹すいてないのよね~」とか
「おねえさん料理できるんだ~」とか言いながら、
夢中になって食べ始めた。
95%食べた後、何かに気づいたのか、突然箸を止め、
しばらく恨めしそうに皿をにらんだ後、
「ちょっと口に合わないみたい。ご馳走さま」と言って
部屋に戻っていった。
その日の夜私が寝た後に、作り置きで冷凍した分を
チンして全部食べてしまったらしい。(旦那談)

私の物を隠して困らせたいらしいのだが、
礼儀正しいコトメは私たちの寝室には入らない。
また、隠して困るようなものは隠せないし、
見つからないような場所にも隠せない模様。
結局、私が玄関や共有のリビングなどに落として
気づかないまま放置されてたアクセなんかを探し出しては
私の靴に入れていた。ダラな私には非常にありがたかった。

私が妊娠したことを知ると、翌日には階段マットを
貼ってくれた。私がベージュの服が好きなのを知っているコトメ、
ベージュのマットをわざわざ学校休んで全部赤く塗って
(コトメは赤が好き)
「これ私(コトメ)が滑らないためののマットだから!
 だから赤いの!」と言い張る。
ツンデレ萌えの男性の気持ちが良くわかった。

167 : 名無しさん@HOME 2013/06/14(金) 22:54:28.46 0
そんなコトメなので産まれた赤みて何て言うかな~と
とても楽しみにしていたのだが、なぜか
病室に入るなり「今まで意地悪してごべんだざ~い」と号泣。
いや全然意地悪になってないですから・・・。

そのとき産まれた娘の誕生祝いが明後日。
プレゼントを何にするかで大喧嘩したとコトメ旦那が
愚痴ってきたので思い出しカキコ。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です