ホストファミリーの息子・マイク(小学二年生)がいじめられっ子だった

776 :おさかなくわえた名無しさん:2012/07/21(土) 00:49:54.84 ID:6m+luTmy

アメリカ留学中の話 名称は全部 (仮)です

ホストファミリーの息子・マイク(小学二年生)がいじめられっ子だった
線が細くて色白で、人形みたいに大きな目のかわいい男の子なので
「お前オカマだろー」と言われて「男なら負けるなってお父さんたちは言うけど、
 もう学校行きたくない……」と泣いてた
そこで、連休を使って手裏剣・紙鉄砲の折り方を教えた ついでに割り箸で
輪ゴム鉄砲を作ってプレゼントした 連休明けに学校から帰ってきたマイクは、
紙鉄砲でいじめっ子たちを飛び上がらせたことと 手裏剣と輪ゴム鉄砲とバケツで
ボスのリカルドを仕留めたことを報告してくれた
いつも泣いてたマイクの唐突な反撃について、リカルド一党は
「マイクは手裏剣を持っていた→あいつは忍術を習っている
 →忍者マスターに弟子入りしたんだ」
という推測を立てて“ひみつの忍術道場”を発見しようと、
スクールバスで反対方向のマイクの家までチャリで来た
庭の植え込みに隠れて双眼鏡でリビングを覗き込もうとする米ダンスィたち、
二階からはモロバレ 二階の窓から手裏剣をばらまいたら、
「忍者に見つかったーー!!」と叫びまくり そこでマイクがリカルドたちを
家にあげて、自分を紹介してくれた そんで紙鉄砲の作り方教室を開いて
みんなで紙鉄砲で遊びまくった 以後はマイクもいじめられなくなり、
みんなで草野球をしたりするようになってった

そろそろ六年になるマイクから久々にメールが来たのでカキコ
「僕、将来は阪神タイガースに入りたい!」って
なんで中日じゃないんだコノヤロウ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です