凄く嬉しくてバスの中でも家帰ってもニヤニヤしてた

お盆過ぎて実家から帰るために高速バス乗ったんだけど
通路(?)挟んで外人のおじさんが座ってた
そのおじさん途中で空港行くために降りたんだけど
その時手帳座席に忘れてたんだよね
そんでうっかり気づいた私、でもあがり症で知らない人に話しかけるとか死ぬ
でも今返さないと、飛行機の中で気付いたらすごくショックだろうし、……でも恥ずかしい
その葛藤中にもずらりと並ぶ降車の列がゆっくり進んでおじさんも少しずつ前へ
後ろにも列が並んでいて追いかけて渡すのは無理
焦って私はおじさんの腰辺りを叩いた(太目の人だったからペチペチ音がした)
怪訝そうに振り返るおじさん、座席の手帳を突き出す私
「あ……忘れ物」
無言は怪しまれるかもと思って喋った。日本語がわかる人か分からなかったけど
そしたらニコッと笑っておじさん
「Thank you」
恥ずかしくてすぐ目を逸らしちゃったけど、
凄く嬉しくてバスの中でも家帰ってもニヤニヤしてた
未だに思い出すと小さい子がお手伝いしたときみたいな達成感を感じる
でも目を逸らしたからきちんと顔も見れていないのが後悔


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です