当時付き合っていた彼は、面倒見がよく性格はいいが少し束縛をする人だった。

382:おさかなくわえた名無しさん:2013/02/08(金) 03:53:01.83 ID:Wdpt6XHo

なかなか眠れないので投下。

当時付き合っていた彼は、面倒見がよく性格はいいが少し束縛をする人だった。
ある時、兄の友人で、私もよく知っている人が家に泊まりに来た話をすると、
彼は嫉妬したのか物に当たって、怒り狂っていた。
それをみて、あぁ無理かも…と思い、彼に別れを告げた。
しかし、大好きだった彼だから、別れを告げたものの少しの未練もあった。
それから連絡を絶って数週間後…家のポストに一通の手紙が入っていた。
彼からだった。なぜか文字にチカラがなく、ふにゃふにゃしていた。
読み進んでいくと、やっぱり好きで忘れられない。思い出の曲を聴くと涙がでる。
今、実は手の骨を折っている、でも気持ちを伝えたくて手紙をかいた…
ここら辺で限界がきて、私は笑い転げながら3枚にわたって紙にビッシリと書き留められていたその手紙を、ゴミ箱に3ポイントシュートしましたとさ。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です