新しいお母さん欲しい?

小2で母親が死んで三年経ったとき、テレビでお母さん特集みたいなの見てたら親父が
「なあ、お前新しいお母さん欲しい?」
って言ってきた。

俺は親父に彼女ができたんだと思って、本当は『絶対いらない!お母さんはお母さんだけだよ』って言いたかったけど、とっさに
「わかんない」
って変なこと言った。

そしたら親父が
「いらないよな!?そうだろ?俺もいらねえよ!周りは結婚し直せってうるさいけど冗談じゃねえってんだよ!俺の女房はあいつだけだよ。お前のお母さんもあいつだけだ。そうだろ?」
って答えたんだ。

俺はこれを聞いて涙声で「うん」って答えて自分の部屋行った。
そして母親の写真眺めながら号泣した。

その一年後、親父はフィリピン人と結婚した。