生き餌が育った

私がまだ学生で実家にいた時の話です。
お風呂に入ってたら、いつもより、お風呂のすりガラスの窓が黒いのです。
しかも、何か動いてる。
『?』と思いつつ、お風呂から出ました。着替える脱衣室の奥の方には勝手口があり、勝手口の窓がやはり、こっちも黒い!しかし、今度はわかりました。『虫!虫がいっぱい!何でこんなに!』
私の母がキン〇ョール片手に見に行ったところ、勝手口の外の物置スペースに、弟の釣り道具が!そして、置き忘れられた生き餌の蓋が空いていて…。
そうです、幼虫だった生き餌が、夏場の暑い空気全部成虫になり、お風呂と勝手口の窓を埋めつくしていたのです。
弟と兄は『生き餌が育った!』とゲラゲラ大笑い。
虫嫌いな私には衝撃的過ぎる光景でした。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です