祖母の米寿で、親戚が集まっていたんだけど、私がこれからデパートに買い物に行くと言うとすぐ側の馬券売り場で、
馬券を買ってきて欲しいと頼まれ、軽く OKしちゃったら、ワシもオレもと8万も集まってしまって、
これは危ない、絶対に番号とか間違えられないと超緊張して馬券売り場に向かった。
マークシートを塗りつぶす手もブルブルと震え、しかし完璧に購入!
やった、私は天才!
・・・・でも、馬券、全部取ってくるの忘れちゃった。Orz
戻ったけど、もうない。
かなりの涙目で親戚の家に帰り全てを告白、静まり返る祝の場・・。
しかし、一人のおじさんが
「よし、皆で競馬を見よう!」
と言い全員で競馬を見る事に。

中には超万馬券も含まれ、皆は手に汗を握り自分の購入した馬が負けるように渾身の応援。
結果は、購入馬券、全部ハズレ!やった!やった!!
逆転無罪!
親戚はハイタッチとハグで喜びを爆発させ祖母は泣き、私は胴上げされた。
私が人生で一番輝いた日だった。
でも、良く考えると頭が弱いのは遺伝だと、思い知らされた日でもあった。