DVDで映画「CUBE」を見た

555: おさかなくわえた名無しさん 2004/05/18 01:12:00 ID:WKv/YugR
DVDで映画「CUBE」を見た。

ネタバレになるから詳しく書けないけど、一応ハッピーエンドか?と
思わせておいて、最後の最後で一番死んでほしくない人物が殺された。
自分は部屋を真っ暗にしてヘッドフォンをしながら観ていて、
物語の緊迫感・閉塞感と、その衝撃のラストがあいまって
こんな夜中に大声で「うわーーー」と叫んでしまった。

すぐさま隣の部屋の姉がやってきて「うるさい、寝ろ」と言われた。
書き忘れたけど、「CUBE」のテーマは閉鎖空間での人間心理だ、多分。

俺は、物語の余韻を姉にぶち壊されたことと、
狭い六畳間で観ていたために物語の中に入りこんでいたせいで、
映画の登場人物のように姉に言い放った。

「うるさい!今どうすればいいか考えている!冷静になれ!」
映画だったら「もうやめて!こんなことに意味なんてないのよ!」
とでも返してくれるところだ。

でも姉は一発俺を引っぱたいて
「ダマレネロ」と呪文のように行って去った。

なんつーか、世界が共有できてない時のせつなさったらないね…。
ていうか、物語の世界から現実に引き戻された時のむなしさっていうかな…。

悔しいので映画板行ってきます。(゚д゚)ノシ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です